« 『ミディアム』シーズン1&2 DVD-BOXドドーンとまとめてプレゼント!! | トップページ | 海ドラファンなら見なきゃダメでしょ!?海外ドラマの変遷まるわかりの番組ができたよ »

小山力也さん独占インタビュー!! ~吹き替えのことから最新作まで聞いちゃいました~

「字幕?吹き替え?どっちが好き?」というお題は、海外の映画やドラマが好きな人々にはどこまでもついてくるもの。海外ドラマNAVIでは、コラムや「みんなで投票!」で読者の皆さんの意見を聞いたけど、どうやら“字幕派”の方が多いらしい。
でもね、NAVI編集部に「みんな吹き替えの良さを分かってなーい!」と叫ぶスタッフがおりまして、是非とも吹き替えの妙をわかってもらいたいと、最新DVD『スペシャル・ユニット GSG-9 対テロ特殊部隊』で主役のゲープを演じる小山力也さんに単独インタビューを敢行。吹き替えの魅力やその現場について語ってもらいました!

-------------------------------------------------------------------------

小山力也さんといえば、数々の有名どころの役を演じ、声を聞けば誰もがお馴染みだけど、最近もっとも印象深いのはなんといっても『24』のジャック・バウアー。いきなりですけど、『24』のジャックと『スペシャル・ユニット』のゲープの2人がサバイバルしたらどっちが生き残りますかね、との問いかけに……「ゲープの方が慎重ですよね。。。」と答えは聞かずとも、、、ナットク。

『スペシャル・ユニット』は、WOWOWで放映され話題を呼んだドイツのアクションドラマ(WOWOW放送時のタイトルは『GSG-9 対テロ特殊部隊』)。日本初放送後も、熱いファンのリクエストに応えて再放送され、DVD化をはじめ第2シーズンも日本上陸した人気作。実在するドイツの対テロ特殊部隊GSG-9を描いていて、舞台設定的に命を懸けて任務に向かっているゲープの姿はジャックと一緒だけど、確かにジャックみたいなハチャメチャ感はない。でもそれで面白い。だって、ジャックがエキセントリック過ぎなのヨ。

■アクションドラマだが人間ドラマを重視

小山力也さんインタビュー02

『スペシャル・ユニット』はアクションドラマなんだけど、ドラマ自体がアクションでない部分を大事に描いていて、日本語吹き替えの制作でもそこを大事にして作られたらしい。
「アクションは十分映像で描かれています。吹き替えは勢いに任せるのでなく時間をかけて、人間味の部分や台詞の裏側をしっかりと演じました。画一的にならないように、特にプライベートな会話は何度もこだわってやりました。チーム内での軋轢などもしっかり取り組みましたし、「おはよう」「どうしたの?」などの日常会話をしっかりやりましたね」

■吹き替え版は情報量豊富でひとつの作品

小山力也さんインタビュー03

さっきも触れたけど、NAVI読者は字幕派優勢。でも相応の吹き替えファンもいるのは確かなの。第一線で活躍する小山さんに吹き替え版の魅力を聞いてみた。
「字幕だといろんな制約があって伝えられる情報が限られてしまいます。それに比べ吹き替えは、情報量が圧倒的に多く話の内容や人間関係が分かりやすい。その代わりセリフの量が多くて、決められた尺に言葉を入れていかなくてはならないのが難しいのですが、だからこそ役者はその中でどうやってきちんと演じようかと考え努力しているんですよ」。
小山さんをはじめ声優さんの多くは、声の演じ手としてだけでなく舞台などで活躍する生身の演者だったりもする。
声優として声だけで表現しなくてはならないときに、「どんな色にするか、どんなしゃべり癖にするか、音にするか、映像の中の演技を生かすにはどうマイクで拾ってもらうかなど、根本から考える。工夫するのは好き。外面的に作らず、演じる役の人の幸せは何かを考えています」と言う言葉に、役者として突き詰めているだなぁと吹き替えの奥深さを感じちゃいましたね。
そりゃ原作のまま字幕で楽しむのもいいけど、役者が魂を込めて作った“吹き替え版” という作品を楽しむっていうのもオツなもんじゃございませんこと!?

■『スペシャル・ユニット GSG-9 対テロ特殊部隊』のみどころ

小山力也さんインタビュー04

「アクションだけじゃないところが素晴らしい。派手なアメリカのドラマにはない良さが満載だと思う」。確かに、舞台がヨーロッパなだけに、ロケーションをはじめハリウッドものにはない楽しみ方もできる作品だ。
そして、「ゲープの幸せは、仲間の命、家族、平穏無事。お父ちゃんお帰り、ビール飲んで、子供と学校の話をしてっていうことだし、たまたま優れた能力があって正義感があるから命がけの仕事をしているけど、本当は家族で団欒をしたいんですよね。そういう人間味が分かる部分が細かく描かれています」とドラマとしてもちゃんと見られることも再確認。

また、NAVI編集部的に別目線で言わせてもらうと、ドイツチックな無骨ないい男たちが出ているし、女性が芯のある強い女性として描かれていたりもするので、女性にも人気なドラマなの。そうそう、結構いけるんですよゲープ以外の男性キャストも。
また、DVDでは吹き替えのほか字幕ドイツ語版もあるので、たまに聞きなれないドイツ語で楽しむのもあり!?かもね。

はい、NAVI某スタッフが呟いております。「吹き替えは、日本語ならではの味わいや、声優さんをはじめとする作り手の技によって“オリジナル+α”の楽しみができたりするんですよ~。ぜひ楽しんでみてくださいね~」

==================================
<レンタル>
★『スペシャル・ユニット GSG-9 対テロ特殊部隊』シーズン2 VOL.1 好評レンタル中!

【レンタル】VOL.2(12月10日)、VOL.3(12月16日)、VOL.4(1月9日)、VOL.5(1月28日)、VOL.6(2月11日)

<2009年2月11日発売>
★『スペシャル・ユニット GSG-9 対テロ特殊部隊』シーズン2 スペシャルBOX

【価格】¥12,600(税込)
【内容】6枚組
【発売元】アルバトロス・フィルム
==================================

« 『ミディアム』シーズン1&2 DVD-BOXドドーンとまとめてプレゼント!! | トップページ | 海ドラファンなら見なきゃダメでしょ!?海外ドラマの変遷まるわかりの番組ができたよ »

潜入」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/216647/43307850

この記事へのトラックバック一覧です: 小山力也さん独占インタビュー!! ~吹き替えのことから最新作まで聞いちゃいました~:

» 爆走トラック!16トン [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
無教養な中年タフガイと大学出身のインテリ青年、という対照的な二人が16トン・トレーラー・トラックを運転しながら、行く先々でさまざまな事件に遭遇するというストーリー [続きを読む]

« 『ミディアム』シーズン1&2 DVD-BOXドドーンとまとめてプレゼント!! | トップページ | 海ドラファンなら見なきゃダメでしょ!?海外ドラマの変遷まるわかりの番組ができたよ »

DVDリスト

  • 『LOST<ファイナル・シーズン>』
  • 『CSI:NY5』
  • 『新ビバリーヒルズ青春白書 90210<シーズン1> 』
  • 『アグリー・ベティ<シーズン3>』
  • 『マッドメン<シーズン1>』