« 【動画】シーズン2に出演のTJ・カヤマからコメントが届きました! 『ターミネーター:サラコナー クロニクルズ』を応援してくれている皆さまへ | トップページ | 新時代のヒーローはフリーター!?海外ドラマシリーズの最終兵器、ついに日本上陸!!! »

『ギルモア・ガールズ』こんなトモダチ母娘になりたい! 海ドラの中の理想のママ・ムスメ投票!

現在、『ギルモア・ガールズ』大研究を特集している海外ドラマNAVI。特集の中では、トモダチ母娘の投票も実施! ここでは、そんなママ、ムスメ候補の面々をご紹介。彼女たちのコメントに大注目!
※内容はすべてフィクションです…。
さて、あなたなら、どんなママ、ムスメがいい!?


■トモダチママになれそうなのはだれ?
Photo 【ローレライ・ギルモア(『ギルモア・ガールズ』)】
―スターズホローの街の有名母娘、ギルモア・ガールズ。ローレライとローリーのハハムスメ間は誰も邪魔できない!?
「そりゃあ、ローリーとはトモダチ母娘歴16年。トモダチママにすでになっているわたしがそりゃあ一番だと思うけど、ちょっと気になるヒトもいるわ。ダーマってママになったら、きっと強力なライバルになると思うの。でも、ローリーとはきっと合わないから、わたし的には安心。」

(c)2009 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

Photo_2 【ダーマ・フリーダム・モンゴメリー(『ダーマ&グレッグ』)】
―ヒッピーな生き方大好きなヨガ講師ダーマ。エリート検事グレッグとは、出会ったその日のうちに結婚しちゃうというツワモノ!
「あ、わたしってまだママになってないじゃん…。あ~でもきっとママになったら素敵だろうな。トモダチママには絶対なれると思うもん~。あっそしたらグレッグが、どうなっちゃうかな! 彼ったらきっと赤ちゃんにヤキモチやくよ! でもな、小さい妹ができちゃったし、まだまだママへの道は遠い~!」

Ima Kuroda / www.HollywoodNewsWire.net

Photo_3 【スーザン・メイヤー(『デスパレートな妻たち』)】
―デスパ妻の中でも一番の“ハカイ”力をもつスーザン。後始末を娘のジュリーにしてもらうこともたびたび。
「わたしと娘もトモダチ母娘みたいなところ、あると思わない? だけど、ついつい心配になって余計なことしちゃうのよ。娘もわたしにあきれかえてるみたい…? でも、わたしが悪いんじゃないの。災難が向こうからやってくるのよ。シングル・マザーの時期はほんとにつらかったんだって。娘にもわかってほしいな。」

Ima Kuroda / www.HollywoodNewsWire.net

Photo_4 【ナンシー・ボトウィン(『Weeds~ママの秘密』)】
―夫を失ったあと、お金を稼ぐためにマリファナの売人に。だけど、子ども達には絶対に売らないことを信条にしている。
「息子たちしかいないけれど、きっと娘がいたらいい母娘関係を築けるんじゃないかな。なんたって、売人やってるんだもの。多少のことには驚かないし。やだ、誤解しないでね。ちゃんと母親と売人業は区別しているわよ。恋愛だってちゃんとしてるし。まあ、さばけた母親ってところかなあ。」

Megumi Torii / www.HollywoodNewsWire.net

Photo_5 【サラ・コナー(『ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ』)】
―未来から来たオトコ、カイル・リースとの間に生まれた息子、ジョンを守るために兵士としてのエリート教育をする。戦う母親。
息子のためなら、なんでもするわ。だから、娘がいたら、なんてこと想像もできない。とにかくジョンを戦うリーダーとして育てることにせいいっぱい。でも、わたしと一緒にジョンを守ってくれる実の娘がいたら、とは思うわね。キャメロン? 彼女はメタル、人間とは違う。ジョンが心配だわ。
(c)2009 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

Photo_6 【サラ・ウォーカー(『ブラザーズ&シスターズ』)】
―3人の息子と2人の娘をもつウォーカー家の母親。夫亡き後は、ウォーカー家の精神的な大黒柱に。よきおばあちゃんでもある。
「あら、わたしが一番年配じゃない。やあねえ。年の功というか、もうこのくらいになると、仲違いしてきた娘たちとも、やっと本音を言い合えて仲良くなることができるの。亡き夫の過ちも今では余裕をもって受け入れることができるわ。ママ歴の長いわたしなら、どーんと構えたトモダチママになれるわよ。」

Megumi Torii / www.HollywoodNewsWire.net

↓↓↓投票はこちらから(名前をクリックしてね)↓↓↓

 

■こんなカワイイ!?ムスメがほしい!!
Photo_7 【ローリー・ギルモア(『ギルモア・ガールズ』)】
―ローレライが16歳で産んだ一人娘。成績優秀で素直な性格。母親と祖母祖父の間をとりもとうと大奮闘。
「カワイイっていわれるのって、女のコとしてどうなのかな。カワイイとかおしとやか、とかそんなことばかりで女性が評価されるのっておかしいと思うよ。そういうふうに思うわたしってやっぱりママの影響強すぎかな。ママとは素直にいろいろと話せるから親友みたいで楽しいんだもん。」

(c)2009 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

Photo_8 【ジェニー・ハンフリー(『ゴシップ・ガール』)】
―父親と兄の3人でブルックリンに住む女子高生。私立名門校に入ったおかげで、いろいろと鍛えられていく…。
「ティーンズセレブの世界があんなにタイヘンだなんて思わなかった。セリーナもブレアもリッチ過ぎるから、追いつこうと一生懸命になりすぎてパパとお兄ちゃんに迷惑かけちゃったの。それに、パパとママに仲直りしてほしいと思っていろいろやってみたけど、大人の世界もむずかしいな。」

(c)2009 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

Photo_10 【アマンダ・ブルーム(『カイルXY』)】
―記憶とおヘソのない天才青年カイルの初恋相手。成績で優秀でピアノが得意。カイルとは微笑ましい高校生カップル。
「ママの希望どおり、ピアノも勉強もがんばっているけど、ママにはあんまり認めてもらえないのがちょっと悲しい。カイルが支えてくれたり、隣のトレガーさんがわたしの味方をすると怒っちゃうし。でも、いい子でいようとがんばっているから、ママがいつか、わたしのこと認めてくれるといいな。」

Megumi Torii / www.HollywoodNewsWire.net

Jpg 【ヴェロニカ・マーズ(『ヴェロニカ・マーズ』)】
―親友リリー殺害事件、バス爆破事件、と小さな街ネプチューンに起きる事件を解決しようとがんばる女子高生。
「パパの探偵仕事を手伝ってるから、パパとの信頼関係はものすごくいいんだ。ママのことも信じたいけど、お酒がやめられないママは、もうイヤ。だから、わたしはいつまでもパパのこと、応援していくんだ。でもね、ママのことが嫌いなわけじゃないの。本当は元のママに戻ってほしいんだもん。」

(c)2009 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

Photo_11 【クレア・ベネット(『HEROES/ヒーローズ』)】
―再生能力をもつ女子高生。養父母に育てられてきたが、実の親子のように仲がよい。世界を救うために活躍中!
「チアリーダーやってた頃がなつかしいな。家族がばらばらになるなんてそのときには考えたこともなかったもの。でも、パパとママのことは大好きよ。生物学上の父については、大好きというよりも、血のつながりをいやでも感じさせられちゃうけど。世界を救えたらきっと元通りに暮らせるよね!?」

Ima Kuroda / www.HollywoodNewsWire.net

Photo_12 【キンバリー・バウアー(『24-TWENTY FOUR-』)】
―熱いオトコ、ジャック・バウアーの娘。精神的打撃を受けることが多すぎたせいか、ジャックとは距離を置いているよう。
「ジャック・バウアーの娘ってだけで、いろんな目にあいすぎて…。ママが殺されたり、恋人がひどい目にあったり、本当にいろいろ。パパのこと、すべては理解できないけど、わたしのことを大切に思っているのは嘘じゃないみたい。そんなわたしももう大人。高校生のときみたいに反抗ばかりはしないわ。」

Megumi Torii / www.HollywoodNewsWire.net

↓↓↓投票はこちらから(名前をクリックしてね)↓↓↓
 


■ギルモア・ガールズ <ファースト・シーズン> DVDコレクターズBOX

【発売日】12月9日発売
【価格】15,750円(税込)
【発売元】ワーナー・ホーム・ビデオ

 

>>関連記事:【特集】世界50カ国で放送され、全米でシーズン7まで放送された大人気ドラマ『ギルモア・ガールズ』大研究!

>>関連記事:【RECOMMEND/オススメ】ギルモア・ガールズ

« 【動画】シーズン2に出演のTJ・カヤマからコメントが届きました! 『ターミネーター:サラコナー クロニクルズ』を応援してくれている皆さまへ | トップページ | 新時代のヒーローはフリーター!?海外ドラマシリーズの最終兵器、ついに日本上陸!!! »

番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【動画】シーズン2に出演のTJ・カヤマからコメントが届きました! 『ターミネーター:サラコナー クロニクルズ』を応援してくれている皆さまへ | トップページ | 新時代のヒーローはフリーター!?海外ドラマシリーズの最終兵器、ついに日本上陸!!! »

DVDリスト

  • 『LOST<ファイナル・シーズン>』
  • 『CSI:NY5』
  • 『新ビバリーヒルズ青春白書 90210<シーズン1> 』
  • 『アグリー・ベティ<シーズン3>』
  • 『マッドメン<シーズン1>』